オムニ・マネジメントに「企業はマイナンバーとどんな関わりを持つのか」が掲載されました

日本経営協会のオムに・マネジメント2015年10月号10頁に「企業はマイナンバーとどんな関わりを持つのか」が掲載されました。
そろそろマイナンバーが各世帯に届けられる時期ですが、セミナーでの質問内容等からすると、企業間での温度差、対応の進捗状況に大きな差があります。
マイナンバー管理に過剰に反応する必要はありませんが(昨今の騒ぎ方をみると個人情報保護法制定時を思い出します)、直感的に分かりにくい法律であり、法律をよく知らないが故に法律違反を犯しがちなところがあるように思います。
セキュリティ、マイナンバーの漏洩ばかりが強調されていますが、本質は、目的外利用、提供が厳格に禁止されているところであり、まず、その認識を社内で共有する必要があると思います。